本文へスキップ
ホーム 会社概要 ニュース 事業内容 実績 紹介 社員用 サイトマップ
イメージ写真1

ニュース

最新情報
第36回安全大会
安全大会02
安全大会03 安全大会04
H29 運動会
2015年 4月25日 小泊海岸清掃ボランティア
2015年 5月20日 メロン定植
2015年 7月 4日 大運動会
2015年 8月30日 社員旅行
2015年 9月 1日 体験学習 五所川原第三中学校
2015年10月 7日
8日
9日
インターンシップ 五所川原農林高等学校
2015年10月26日 第35回安全大会
2015年10月29日 現場見学会 五所川原農林高等学校(環境土木科1年)
2016年 1月29日
30日
排雪ボランティア
2016年 4月23日 小泊海岸清掃ボランティア
2016年 7月 2日 大運動会
2016年 8月20日
8月21日
社員旅行
2016年10月25日 第36回安全大会
2017年 4月22日 小泊海岸清掃ボランティア
2017年 7月 1日 大運動会
社会貢献活動
「平成の名水百泉・湧つぼ」 改装プロジェクト 中泊町大沢内
小泊ボランティア

小泊海岸清掃 
H29.ボランティア画像へ

インターン活動

竜泊ライン清掃
社内安全大会

社内運動会

野球クラブ

社員親睦会活動
  • 社員の結婚を祝う会
  • 親睦旅行(1泊2日)
メロン栽培メロン栽培



メロン出荷

環境公共 漁礁・漁場の学習会

 小泊小学校5年生は小泊海域漁港漁場環境公共推進協議会の開催した環境公共(環境に貢献する農林水産公共事業)に参加しました。そして齋勝建設小泊出張所長は子ども達に漁礁へ名前や絵を描いてもらい、特別な漁礁が出来上がりました。

(広報なかどまり)に掲載



 全国で初となる形の漁礁を見学したり、名前や絵を描いて特別な漁礁ができたというのはいい経験になったのではないでしょうか。これからの未来を担う子どもたちがたくさんの経験を通じて将来立派な大人になれたらな、と思います。

(H27入社 庶務課 工藤)


排雪ボランティア

 五所川原建設協会(奈良孝男会長)は1月29、30日に五所川原の幹線道路で同協会による8社が協力して夜間排雪ボランティアを行いました。

 市道下平井町・姥萢線(往復6.4キロ)での排雪作業を開始し同市金山の雪捨て場まで運び、作業は午前3時頃まで続きました。2009年から続くこのボランティアは今年で8回目となります。
小泊海岸清掃ボランティア

 11年前、小泊海岸の権現崎前沖で木材運搬船が座礁しました。同船の撤去を中泊町より受注し無事無災害で竣工いたしました。
 これを契機に、小泊海岸の清掃美化を観光シーズン前に実施することとなり、現在に至っております。参加各社は、沈船撤去に関係した会社に協力していただいております。平成25年には青森県県土整備部長より海岸環境美化活動で表彰状をいただきました。

第36回 安全大会


 五所川原消防署予防係と救命係による訓練を受け、消防署長より良好との講評を頂きました。また安全表彰・五所川原監督署山脇署長による安全講話・褐嚼ン経営サービス高木講師による労災防止・五所川原警察署松田交通課長による講話で、建設業の実態に即した安全管理と教育の重要性を再認識しました。

▲トップに戻る